いただきます!をちゃんと言おう!

こんにちは、りいです♪

みなさんは、お食事をするときにキチンと手を合わせて
「いただきます」とか「ごちそうさまでした」とか
そういった言葉を発していますか?
もし、たまに忘れちゃうとか、面倒くさいって思ってしまうときは
ぜひこのお話を思い出してください。

 
 

 

1、いただきますの語源

 
そもそもなんでいただきますなのかという話ですが
これは、お米を食べてきた日本人の文化から発生したものです。
お米といえば、天照大御神が、瓊瓊杵尊に持たせて天孫降臨したというお話が有名ですが
つまり、お米はもともと神様たちが住んでいる高天原のものであり
それを中つ国に持ってきてくれて、栽培をしたからこそ
私たちが食べられるようになったんだよということです。
 
 
 
つまり、お米は天からの恵みであり
大変素晴らしいものだということをこの物語では伝えている訳です。

 
 

 
2、いただいたものである

 
すべての食べ物の目うg実はそうですが、
肉にしろ野菜にしろ、すべてはその命をいただいている訳です。
ぎゃーっと声を上げないからと言って、植物に命がないわけではないため
お米をはじめとする植物からの恵みを大事にしてきた日本人の心って、繊細だと思いませんか?
 
 

 
そう、お米もお肉も、いただきものであることから
食べるときには「いただきます」なのです。
すべての命が巡り巡っているんですね!

 
 

 
3、いただきますは天照大御神を称える言葉

 
ちなみに、新嘗祭などは有名な行事の一つですが
新嘗祭が終わるまで、天皇陛下などの皇族の方々は新米を口にしません。
まずは、新米は神様にささげてから、そして次に自分たちで食べるのです。
 
 
 
つまり、神様からいただいたものなので、先に感謝の言葉を伝える。
そして、神様が食べたもののおさがりをもらう。
だからこそ、いただきますというのは、日本の神々を称える言葉でもあるのです。

 
 
 
4、まとめ

 
いただきますを適当に言っているのでしたら
ぜひその言葉の持つ本当の意味を考えてみましょう。
実は日本語には、さまざまな意味合いがあります。
それは、私たちの生活にすんなりと溶け込んでいるので分からないだけですが
実は日本は素晴らしいアニミズム文化と神道文化を組み込んだ文化をもっています。
原点に立ち返って、大きな声でいただきますを言えば
気ッと神様も喜んでくれしょうね!

 

 

 

✬ りい ✬
 
 

 

 

関連記事

アトランティスの巫女<りい>の前世療法セラピー

アトランティスの巫女<りい>の前世療法セラピー

龍神カードをはじめとし、カードリーディングによって神様やスピリットからのメッセージを伝えています。LINE@ご登録者様には、龍神様からのメッセージと、アロマとご神託の誕生日プレゼントもご用意しています。神様や龍神さまとご縁を深めるアロマスプレー、前世療法セラピーなど、オリジナルのセラピーや商品をお届けしています。

屋号 アトランティスの巫女<りい>の前世療法セラピー
電話番号
営業時間 10:00~16:00
※基本的にはメールにてお問い合わせください。
代表者名 平林 里衣
E-mail info@ree-therapy.com

アトランティスの巫女<りい>の前世療法セラピー アトランティスの巫女りいが魂の航海へいざなう前世療法セラピー。不安や息苦しさが消え、自分が素晴らしい存在であると実感できると共に、深い癒しと幸せが次々と訪れ、あなた自身があなたの人生にトキメク、超!究極のヒーリング♡世界に一つだけの魂チャネリング油彩画をプレゼント致します。ぜひ、人生180度変わる感動を体験して下さい。

受付時間:10:00~16:00

基本的にはメールにてお問い合わせください。

This error message is only visible to WordPress admins

Error: No posts found.

Make sure this account has posts available on instagram.com.