鏡を見ることが重要なわけとは?

こんにちは、りいです♪

皆さん、姿見ってお家にありますか?
奇麗にしているという方もいれば、玄関にあるからちょっと埃が…という方も
人それぞれかなと思います。
今日はそんな鏡が、実は神様との大事な接点になっているという話をします。

 
 
 
1、鏡は神様との接点

 
神社に一日に行くと、ご本殿が解放されていて中を見ることができたり
特別な日になると、中を見ることができたりしますよね。
ぜひ、行った時には見てもらいのですが、多くの神社には
境内の中に鏡が置かれています。
 
 
 
その鏡は、なぜこちらを向いているのか考えたことがありますか?
私たちは拝んでいるとその姿は鏡に映ります。
神様に向けてお供えされているのであれば、鏡は私たちではなく
反対側を向いていなくてはいけないかとおもうのですが、どうでしょう?

 
 
 
2、鏡を見よう

 
あの鏡には、お参りしている時の自分自身が映し出されますよね。
鏡はかがみ。
鏡の中から「我」を抜くと神になります。
かがみから、が、を抜く。
つまり、鏡に映し出されている姿から、自分自身の我やエゴと言ったものを抜き取ると
実はそれは神様になるということです。
 
 
 
しかし、写っているのは自分自身ですよね?
ということは、私たちの肉体と魂が映し出されているということがポイントになります。

 
 
 
3、つまりは

 
つまりは、鏡から我を抜いて神になる。
映し出されている自分自身の中に、神様がいるということなのです。
良く、鏡を見て自分の体形が好ましくないとか思ったりする方もいるかと思いますが
その体というのは、地球上で暮らすために与えられた借り物です。
借りたものを丁寧に扱う、大切にするというのは基本ですよね?
 
 
 
汚れたままにしない事、最後まで使うのだからキチンとお手入れをすること。
そして、そうやって日々磨き上げた自分自身と、その身体の中に
神様は宿っているものなのです。

 
 
 
4、まとめ

 
神様は神社に行かないと会えないものではありません。
あなたの中に宿っているものですから、鏡を見るときに
我を抜いてぜひ自分自身と対面してみてください。
答えは自分自身の中にあるものですよ。

 

 

 

✬ りい ✬
 
 

 

 

 

関連記事

アトランティスの巫女<りい>の前世療法セラピー

アトランティスの巫女<りい>の前世療法セラピー

龍神カードをはじめとし、カードリーディングによって神様やスピリットからのメッセージを伝えています。LINE@ご登録者様には、龍神様からのメッセージと、アロマとご神託の誕生日プレゼントもご用意しています。神様や龍神さまとご縁を深めるアロマスプレー、前世療法セラピーなど、オリジナルのセラピーや商品をお届けしています。

屋号 アトランティスの巫女<りい>の前世療法セラピー
電話番号
営業時間 10:00~16:00
※基本的にはメールにてお問い合わせください。
代表者名 平林 里衣
E-mail info@ree-therapy.com

アトランティスの巫女<りい>の前世療法セラピー アトランティスの巫女りいが魂の航海へいざなう前世療法セラピー。不安や息苦しさが消え、自分が素晴らしい存在であると実感できると共に、深い癒しと幸せが次々と訪れ、あなた自身があなたの人生にトキメク、超!究極のヒーリング♡世界に一つだけの魂チャネリング油彩画をプレゼント致します。ぜひ、人生180度変わる感動を体験して下さい。

受付時間:10:00~16:00

基本的にはメールにてお問い合わせください。

This error message is only visible to WordPress admins

Error: No posts found.

Make sure this account has posts available on instagram.com.