自分を愛する大事さ

前世療法の体験談を物語としてお伝えしています

 

こんにちは、りいです!
 
 
※前世療法とはアメリカ発祥の心理療法です。
アメリカでは【過去退行療法】と呼ばれ、トラウマを解消する心理療法の一つです。
スピリチュアルな側面を持ちますが、占いやオカルト、宗教や前世リーディングとは異なり
あくまでもれっきとした心理療法のセラピーの一環です※
 
 
 
※あくまで心理療法・セラピーの一種のため

占いや前世を知るためのものではありません※

 
 
 
 
 
 
今日は、前世療法の体験を
多くの方に分かりやすいように、 
物語としてお伝えしています。
 
 

今回のクライアントさんは頑張り屋の方

 

Sさんはお仕事を大変丁寧にこなす
心やさしき人。
 
 
 
しかし、その優しさ故に
多くの悩みを抱えてしまいがち。
 
 
 
龍や神様を感じたりできる
素直でピュアなSさん。
 
 
 
そんなSさんの仕事の悩みの原因を探ります。
 
 
 

 

 

 

 
 
 
「夕焼けの空が見えます。
紫と黄色が混じったような…。
小高い草原に立っています」
 
 
 
美しいヴィジョンから始まった
Sさんの物語。
 
 
 
もうすぐ暗闇へと向かう空は
美しい色をしながら
少しの寂しさとともに暮れて行きます。
 
 
 
その丘からは一本の川が遠くまで流れていて
川の両サイドには町並みが見えました。
 
 
 
心が疲れた時
自分を見つめ直したい時
落ち着かせたい時にやってくる
とっておきの丘。
 
 
 
 
 
 
「それでは、時が移っていきます。
今度は、どのような場面でしょうか?」
 
 
 
「雪は止んで、晴れています。
冬で、お城が見えます」
 
 
 
とんがり屋根の細身のお城。
凍った湖の上に立ち
そのお城を眺めていました。
 
 
 
昔は貴族が住んでいたけれども
今は住んでいないお城。
 
 
 
そこに住んでいたのは
話したことはないけれど知っている人でした。
 
 
 
権力があったわけじゃないけれど
国に支えてきた人たち。
 
 
 
それを眺めるSさんは
木を切る仕事をしていた男性でした。
 
 
 
穏やかな気持ちで、お城を眺めます。
 
 
 
 
 
 
そのお城も人も
過去に関わっていた人やその人生。
 
 
 
良い意味で憧れていた人たち。
 
 
 
しかし、もうその憧れる人生は終わりです。
穏やかな気持ちでお城を見ながら
自分自身の家族や自分へと
フォーカスを変える時でした。
 
 
 
 
 
 
「それではその人生の最期。
死の場面へと移りますよ」
 
 
 
見えてきたのは
木製のベッド。
 
 
 
周りから覗き込む顔は
親族の顔。
  
 
 
すごく心配をしているけれど
心配をかけているのが辛く感じました。
 
 
 
「死を知って、どんな気持ちがしますか?」
 
 
 
「ちょっと苦しいけれど
天国へ行く覚悟ができています」
 
 
 
「その人生は、どんな人生だったでしょうか?」
 
 
 
「大変だったけれど、充実もしていた。
だけど、人との関わり方で後悔が残ってしまった…。
もう少し、人に優しくしてあげれば良かった」
 
 
 
厳しい所があり
自分の思い通りに行かないと
人に当たってしまっていたのです。
 
 
 
しかし、裏を返せば
自分にもひとしきり厳しかった人生でした。
 
 
 
 
 
 
「日本という国に生まれて、
どんな人生を送りたいでしょうか?」
 
 
 
Sさんは力強く答えます。
 
 
 
「人にもっと愛情を注いで
相手を見守り、信じ、そうして接することができる人間になるようにいきたい」
 
 
 
魂から、なぜ悩むのかの答えをもらいました。
 
 
 
「それが、自分自身の成長だから。
自分の心が強く信じる方へ進みなさい」
 
 
 
さらに、魂は続けます。
 
 
 
「もう少し楽に生きるのには、光の方へ、楽しいことへの進みなさい。
なるようになる。
そこまで心配しなくてもいいよ」
 
 
 
 
 
 
相手を羨むことはもう終わりです。
過去で貴族を羨ましく思う気持ちは
相手を羨ましく思う気持ちでした。
 
 
 
しかし、そことの関わりが絶え
ほっと穏やかな気持ちになる。
 
 
 
気配りできるから
相手のことばかり見えてしまう。
しかし、思い出して欲しいのは
自分には仕事もあり家族もいるということ。
 
 
 
そして、自分に厳しくしすぎないことです。
 
 
 
だからこそ
よりいっそう自分の事に気配りするために
羨ましく思える相手が
目の前に現れる。
 
 
 
自分に厳しくしなくちゃと
思える環境がやってくる。
 
 
 
しかし
魂の望みは
「成長すること」
 
 
 
その困難を乗り越えて
自分をたくさん愛して甘やかしてあげることが
Sさんの課題であり、望みでした。
 
 
 
リラックスして。
 
 
 
魂の声がこだまするなか
Sさんの前世の航海の旅は終わりを迎えました。
 
 
 
 
 
 
終わった後も
涙を流しながら
Sさんは感動の渦の中にいました。
 
 
 
仕事で悩むことは
魂が望む成長でした。
 
 
 
しかし、その裏には
自分をよく見て、甘やかして、
自分に優しくして欲しいという
メッセージが隠されていたんですね。
 
 
 
龍のお話も少しさせてもらって
本当に楽しくて
素晴らしい時間となりました。
 
 
 
Sさん、ありがとうございます!♡
 
 
 
 
 
 
 
 
 

関連記事

アトランティスの巫女<りい>の前世療法セラピー

アトランティスの巫女<りい>の前世療法セラピー

龍神カードをはじめとし、カードリーディングによって神様やスピリットからのメッセージを伝えています。LINE@ご登録者様には、龍神様からのメッセージと、アロマとご神託の誕生日プレゼントもご用意しています。神様や龍神さまとご縁を深めるアロマスプレー、前世療法セラピーなど、オリジナルのセラピーや商品をお届けしています。

屋号 アトランティスの巫女<りい>の前世療法セラピー
電話番号
営業時間 10:00~16:00
※基本的にはメールにてお問い合わせください。
代表者名 平林 里衣
E-mail info@ree-therapy.com

アトランティスの巫女<りい>の前世療法セラピー アトランティスの巫女りいが魂の航海へいざなう前世療法セラピー。不安や息苦しさが消え、自分が素晴らしい存在であると実感できると共に、深い癒しと幸せが次々と訪れ、あなた自身があなたの人生にトキメク、超!究極のヒーリング♡世界に一つだけの魂チャネリング油彩画をプレゼント致します。ぜひ、人生180度変わる感動を体験して下さい。

受付時間:10:00~16:00

基本的にはメールにてお問い合わせください。

This error message is only visible to WordPress admins

Error: No posts found.

Make sure this account has posts available on instagram.com.